スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期の活動予定のお知らせ

皆様こんにちは
9月14日(月)から活動時間が通常に戻りますのでそのお知らせです
活動曜日は月、火、木曜日
時間は18:35~21:30になります
よろしくお願いします

全日本学生選手権

12月26、27日に全日本学生選手権が行われました
今回の更新はその模様をお伝えしたいと思います
また、この記事から新しいブログ担当が書いております。一発目なので拙いものになっておりますが一年間やっていきますのでよろしくお願いします

開催場所は国立オリンピック記念青少年総合センターで、60分1手30秒追加という自分も初めての長いタイムコントロールでした
試合の様子↓
sc_20141227151127_convert_20141229222936.jpg
sc_20141227113947_convert_20141229222821.jpg

1Rからちょっとした事件が(笑)
初っ端からTUCC部内戦となった試合で2年のhiratateさんが1年のhirataさんに敗北
1手のチェックメイトがある場所にキングを動かし負けるというなかなかセンセーショナルなものだったそうです

試合が終わった後は別室で検討戦をします↓
sc_20141227114329_convert_20141229222909.jpg

私個人の結果は2.5pでした。1Rでは自分より高レートの方と何とかドローにできましたが5、6Rは反省の多い試合になってしまいました。今年の新人は皆さんお強いので自分も頑張らなくてはいけませんね

今年度の優勝は要さんでした。おめでとうございます!
また新人部門ではTUCCの新部長が4pという新人(?)とは思えない強さで優勝!2、3位もTUCCのメンバーでした!

入賞の方々↓
sc_20141227200950_convert_20141229223059.jpg
優勝の要さん(真ん中)

新人部門↓
sc_20141227200824_convert_20141229223014.jpg
優勝した疑惑の新人(真ん中)

この辺で終わりたいと思います。運営の方々も参加した方々もお疲れ様でした!

東麻戦

こんにちは、最近新入生相手に勝てなくなり、修行することを心に決めたgakki-です^^

さて先日、毎年恒例の東麻戦が行われました。
今年は昨年とは違い、なんと麻布の学園祭の最中にお邪魔してきちゃいました!

写真 5

学祭ということで気合も入っていました(^^)

写真 4

到着してまず、廊下にびっしりと貼られた装飾に驚き!
個人的には「それいけ!アンパッサン」というネーミングが気に入りました笑

写真 2

教室の中もチェス駒でいっぱい!女子力高いですね笑
僕らも駒場祭でこのくらい頑張りたいものです・・・

写真 11

さあ、ということで東麻戦開始です!

僕の対戦相手は高1の子でした。
最近、ルイロペに対する僕の勝率がとても悪く、白Rb6が来た瞬間に敗北が見えそうになっていますが、
今回も危うく序盤でリザインしそうになりました(嘘)
が、なんとか序盤は乗り切り、中盤は優勢と劣勢の繰り返し。
途中、クイーンとルークのフォークが決まり、キタ!!
・・・と思ったら予想外の反撃をくらい大劣勢。。。
そのままエンドゲームに突入し、ポーンがどんどん落ちていきます(^_^;)
結局、最後に相手がミスり試合はドロー
ルイロペ相手にしては頑張りました(つд⊂)

その後はこれも恒例のブリッツ大会。

写真 14
小林(強)さんが五面差しをされたり、
なぜか「女子力」「ティラミス」という単語が流行ったりしていました。

せっかくの学祭なので展示の方も少し見に行ってきました^^
ただ、中高生の学祭なので終了も早く、僕らが見て回った時にはほとんどの展示が終わってしまっていました。。
写真 12
バルーンアートのマリオです。
なんともいえない出来に惹かれ、ついつい撮ってしまいました笑

麻布を出た後はアフターへ、
うどん組とサイゼ組に別れましたが、やっぱり今年も合流。

写真 15
よくわからない帽子をかぶせあっていました
これも一種の女子力なのか?
(ちなみに希少な女性であるrum先輩は最後までかぶってくれませんでした(´;ω;`))

今年も中高生を交えて騒ぎまくっていましたね!
せっかくの楽しい食事でしたのに途中から体調をくずして申し訳ありません(><)
今回参加された方々、お疲れ様でした!
そしてありがとうございました^^

それではこの辺で失礼しますm(_ _)m

全日本百傑戦

3月も残すところあと1週間ですね。昨年はお花見ができなかったので、今年こそはと思っているrumです

一昨日、全日本百傑戦の1日コースに参加してきました!今年は三連休だったため、1日コースと3日コースが。1日コースは45分切れ負けを4R、3日コースは90分+30秒/手を6R行いました。にしても「ひゃっけつせん」て言いづらい

JCA主催の大会は昨年のチーム選手権以来(しかも初日だけ)で、個人戦となると昨年の百傑戦以来(!)でした。そんなご無沙汰だった大会の試合を、早速ふり返っていこうと思います

1R vs Sくん(from Gyosei CC) B
ナイトがアウトポストに入り、クイーンに当てつつ落ちてるポーンを取って形を崩していきました
相手の時間が落ちて、黒勝ち

2R vs Jくん(from Gyosei CC) W
序盤で相手の駒に当てつつテンポよく展開しましたが、中盤で駒の動かし方を間違えた結果メイトスレットが見え、好ましくない形にする羽目に
が、相手がルークただ落ちの手を指しリザイン、白勝ち

3R vs Kくん W
昨年の百傑戦1日コースで当たった相手と再び対戦することに
こちら側のキャスリングに対し、相手がロングキャスリング。キングサイドから猛攻をされそうになりましたが、クイーン交換をしてからは白が展開をしつつ形を良くしていき、エンドゲームに
最終的にはdrawでした

4R vs Iさん B
最終Rは、リスト2でレート1800のIさんと。メイトスレットを防いでからは形成をevenにまで持っていきました
が、終盤で悪手を指し、そのまま崩れて負け

トータル2.5Pでした!3P以上だと賞品がもらえたのですが、一歩及ばず...
入賞された方々、おめでとうございます!↓
(上から順に1日コース・Bクラス・Aクラス・オープン)

002_convert_20140325101845.jpg
004_convert_20140325101948.jpg
005_convert_20140325102005.jpg
006_convert_20140325102023.jpg


閉会式の後は、恒例の打ち上げへ
今までに参加したことない雰囲気の打ち上げだったので、新鮮で楽しかったです!初めてきちんとお話をする方が多かったですね
また、来月から大学生になる方もお二人いらっしゃいました。阪大にもチェスサークルができるかもしれない?とのことなので、とても楽しみですね♪


ここで一つ宣伝!ご質問が多かったことですが、チェスサークルの合同合宿について
現在TUCCでは、複数の大学合同で年2回ほど合宿を行っています
主な参加大学はTUCC・KUCC(慶應)・SCC(上智)・Cafe Rejansu(筑波)・ホワイトナイツ(東北)ですが、チェスをしている大学生で参加を希望される方は、こちらのブログなり、↑に書かれているアドレスなりにご連絡ください!
また、平日が多いため難しいとは思いますが、日程が合うようでしたら社会人の方も参加できますので、ご一報ください
以上、前合宿係からでした^^
にしても何で兼任する羽目になったんだろう


大会に参加された方も、遠路はるばる観戦に来られた方も 笑、お疲れさまでした!
今回はこの辺で失礼します

最近ハマっていること・・

こんにちは、gakki-です。
たまにはチェスとは関係ない記事でも書いてみようかと思います。
・・と、言っても僕にはrum先輩のような高尚な趣味がないのであしからずm(_ _)m

さてさて、皆さんは春休みいかがお過ごしでしょうか?
僕はといいますと、せっかくなので新しいことを始めよう!と思い、
今まで読書習慣なんて全くなかったこの僕が最近読書を始めました^^

ここ二週間で読んだのは「変身」「探偵ガリレオ」「手紙」
全部東野圭吾さんの小説です。全部割りと古いですね(- -;)
以前から東野圭吾さんには興味があったので、これを期に読んでみようと思って買ってきました!
超久々の読書でしたが、読み始めたらとても面白く、
早い時は三日で一冊読み切ってしまいましたねどんだけ暇なんだ

写真

まず最初に読んだのは「変身」です^^
これは強盗事件に巻き込まれ脳移植手術を受けた主人公が、手術後徐々に性格が変わっていってしまうお話です。
「脳の一部を取り替えてもその人はその人のままなのか、それともそれはもう別人なのか」という問が、自己同一性に関わる大きな問題のように感じられました。

二番目は「探偵ガリレオ」。ガリレオシリーズの原点で昔ドラマ化もされましたね!
いわゆるミステリーなのですが、トリックは非常に科学的なものが多く、高校や大学で習った物理化学の知識なんかも出てきて思いがけない展開ばかりでした。
ドラマの方も今DVDを借りて視聴中です(^O^)

最後に「手紙」、衝動的に強盗殺人をしてしまった男の弟が主人公の小説です。
就職や恋愛など幸せをつかもうとするたびに「強盗殺人犯の弟」というレッテルを貼られ周囲から距離を置かれてしまう主人公が理不尽に苦悩する姿は、現在の差別などの問題にも通じるように感じます。


なんかあっさりした感想しか書いてない気がしますが、長文になりすぎてもあれなので・・
みなさんもぜひ読んでみてくださいね。

そろそろまたブックオフにでも行って面白そうなもの漁ってこようと思いまーす(^^)
オススメの本があるという人はぜひ教えてください!
それでは、長文失礼いたしましたm(_ _)m
プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。