スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【戦法】クリスマスギャンビット

 さて、昨日今日とクリスマスですね!

まあ世間がそれで盛り上がっているのでありますが、非リアの僕には大して関係の無い話で、昨日は普通に親とクリスマスを祝ってました。

さて、本題。「クリスマスギャンビット」。ギャンビットとはピースを犠牲にして展開を早める定跡と一般的に指します。まあチェスをやっている方なら説明するまでもなくご存じですね。キングズギャンビットやクイーンズギャンビットなどあります。主に犠牲にするピースはポーンですね。ハロウィンギャンビットという、ナイトを犠牲にするすごい定跡もありますが・・・。

ハロウィンがあるならクリスマスギャンビットもあるだろ・・・!!!

・・・と思ったら、無い!

ならば作ってしまおうぜということで(笑)。

定義
①現実世界において、恋人を得る権利及び恋人を過ごす権利を犠牲にして、勉強や趣味の展開を早めること。早い話が、勉強や趣味をしまくるということ。2日間もあれば相当早まるはずだ!また、恋人をどうしても得られない場合も適用される。

②チェスにおいてはクイーンとキング以外の駒が共謀して、クイーンとキングを犠牲にするようにすること。クイーンとキング(リア充コンビ)が犠牲になる代わりに、試合展開が恐ろしく早まる。また、(わざと)クイーンとキングがピンとなってしまうこと。とくにダブルチェスでは起こりやすい。

定義は以上です。なんかクリスマスをひがんだような記事になってしまいましたが、クリスマスは思い思い充実に過ごせればいいんだと思います。恋人がいないからと言って充実してないは甘え(笑)。まだ半日あります。それぞれのクリスマスを謳歌しましょう!

メリークリスマス!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。