スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿1日目

こんばんはー。またまた登場のヤブコージです。

なんで僕が書いてあるかと言いますと、本来書く係のrumが、チェス留学のために、8/7からイギリスに行ってしまうため合宿に参加できないからなんです。それだけだったら部長に任せようかなと考えていたのですが、

rum「というわけで合宿の記事お願いしますね~♪」

僕「え?なんで俺なんだよ」

rum「何かご不満でも(迫真)?」

僕「ウィッス」


というやりとりでこうなりました(笑)。なので鬼の居ぬ間に洗濯ということで、いろいろ書いていこうかなと思います!


---当日 AM8:00---(ピヨピヨ)

続々と集合場所である池袋・東京芸術劇場前にあつまるプレイヤーたち。

今回の合宿は、春合宿よりも更に広い地域から来ていまして、TUCC、KUCC、SCCはもちろんのこと、筑波東北名古屋からも来るという、多様性に富んだ面子をそろえたメンバーでなっています!

さて、ほとんど集まったのはいいものの、TUCC1年のKobayashiが来ない。どうも寝坊したらしい。確かに彼には寝坊癖はあったがまさか合宿で発揮されるとは…。1年早々必修の英語の授業をぶっちするなど、彼は大物になる素質がありそうですね。

彼は結局新幹線で向かうことになり、他の人で出発。バスの席で、隣がKUCCのFuruyaさんだったのでいろいろ悲哀やら愚痴やらを言い合っていましたね。そして今回、全日本チャンピオンを獲得された池田さんがわざわざいらしていまして、席が近かったので、いろいろ話をしました!

一番驚いたのは池田さんが僕と同い年だということですね。今日話をするまでは数歳年上だと思ってました。そして池田さんにも「rumさんって、どんな人ですか?」と聞かれたので一体どんだけ知られてるんだ・・・と驚きました。まあいかに素晴らしい人であるかを伝えたつもりですが

そしてバスで揺られること数時間、予定より早くに今回お世話になる宿である『ヒルトップ』に着きました。

昼ご飯を食べた後、東北大からついに彼が来ました。仙台から自転車全自走で向かってきた、
るんば
である。

twitterではよく絡みがありましたが、リアルで話をするのは初めてで、面白かったですね。昼ごはん後の他己紹介は僕が彼を紹介しました。しかしよく山の中をずっと走ってきたなーと思いますね。僕も自転車旅行したい欲が高まってきました。

落ち着いた頃に、対局がスタート。ルールは25分10秒の快速です。

1st Round - VS 池田さん

いきなり池田さん!今回を逃すといつ対局できるかわからない池田さんに、早速対局できたのは幸運でした。
オープニングはシシリアンのカン。僕は白番でしたが、オープニングでの手の間違いを咎められて負けました。強い方と対局するとオープニングの弱点が特に分かるので良いですね。
検討戦だけでなく上達のコツなどもいろいろ聞いたのでそれを活かそうと思います!

それにしても池田さん自身の棋譜が9歳の時から保存されているのには驚きました…

2nd Round - VS マリリン

2戦目はKUCCのtokitaさん。いろいろといわくつきの女性です。春合宿の打ち上げで言い放った言葉が印象深い(詳しくは記事参照)。twitterでは少し絡みがあったものの対局するのはこれが初めてでした。
オープニングはSicilianのNimzovich Attack。黒番でSicilianはよく使いますがこれはあまり見たことがないので少し戸惑いました。Bb5は良いものの相手がビショップの逃げ道を間違えて逃げ場を失ったためタダ落ちし、その後はピースアップを保持して勝ち。

ということで1日目の結果は1ポイント。今回は半分取れなかった前回を超えるため、半分以上取ることが目標なので気が抜けません。

そして夕飯。その後は、リレーチェス。

唯一女子の居ないチームに属することになり、一人だけ少ないチームでしたが、

1勝もできず。。。

一体何が悪かったのか、リレーチェスの難しさを改めて知りました。

そしてその後はブリッツ大会!
「3日間で全員の方とブリッツをしてくださいー」

な、なんという・・・。ブリッツでTUCC3rdの他の面々にいじめられてるChess.comのBlitzレート1200(初期状態ではないです)の僕としては拷問に近い。

「おら、ブリッツやる気持ちを出せ!」ゲシゲシ
「やめたげてよぉ!」

という状態。長考派なのでBlitzは蜂よりも苦手なのですがやるしかない。そう、3日目の夜の為にも…!

とりあえずこの日で半分くらい消化して、この日は終了。
初日から波乱の連続でした・・・。2日目へと続く

                         ・・・TO BE CONTINUED
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

合宿&記事お疲れ様でした~。
最速記事も流石です。

今回は卒論が面白くなりすぎて突撃こそ敵いませんでしたが、皆様twitterで色々と模様を実況して下さっていた気がするので、何となく雰囲気が掴めたような気がしないこともないです。

rapidの方はいきなり貴重な経験でしたね。
今後のご活躍、期待しております。
(*^ ^)/

さて、続きがあるのですよね。
何でもヤブコージカップという素晴らしい大会があったそうなので、是非詳しくお願いいたします♪

進撃のるんば

記事更新乙です!
僕は初日から行けなかったので、続きも楽しみにしています

池田さんからいただいたアドバイス等もぜひ共有してほしいなと思ってたり←

No title

合宿お疲れ様でした!

いわくつきの内容が気になりますが、試合の内容を細かく書いてくださってありがとうございます。

またやぶこーじさんやTUCCの皆さんとチェスが出来る日を楽しみにしています。

はいるんばですよー

わざわざ太字でしかも大きくして下さいありがとうございます(笑)

まだまだ旅は終わりそうにないですね(笑)

No title

記事お疲れっす
ヤブコージカップまたやりましょう!

すごいコメント数…

こんなにコメント下さってありがとうございます!

>msidnfさん
早速のコメントありがとうございます!お祈りではなく期待されて良かったです(何。

>あべた
アドバイスか、後で編集して書くかも。

>マリリン
いや、単に個性的ということさ。こちらもマリリンやKUCCの面白おかしい方々と指せるのを楽しみにしてます。

>るんば
無事帰ってなー!実況で楽しませてくれてありがとう!

>どんたさん
次からはXYですね、続けたいと思います
プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。