スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【行ってきた】All Sophian's Festival【Sophianじゃないけど】

おはようございます。

去る5/26、上智大学開校100周年記念ということで、100周年祭りみたいなので行われたということなので行ってきました!

祭り名にSophiansとありますが、上智関係者ではなくても行けるという親切設計。しかし100周年ってそんなに続くもんなんですねー。タフでグローバルな側面が強いといえそうです。

はてさて、上智CCのブログに「将棋とチェスの部屋」で将棋やチェス指せるということで、真っ先に向かいますが…

~校門入ったところにて~
araiさん「部屋は、2階に上がって奥です奥!」

階段あがろうとしたら階段の踊り場に何かのツアーの一行さんがたむろしてて通れないので、遠回りしようと、先の階段行ったら今度は1階ではつながっている校舎が2階でつながっていないのか行けずじまい・・・で、戻ると一行さんが消えてたので次は無事にいってたどり着きました。RPGじゃないんだから

入ってみると将棋とチェス盤がずらり。だけどチェスのスペースが小さいような…?書いてある通り、UMAさんがいらしたほか、matumotoさんやひちかさんも一生懸命チェスベースで仕事してました。筑波からあべたが1年生つれて襲来したのかすでにいる。

そんななか僕が向かった先は…


_人人人人人_
> 将棋盤 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

部員の方に声をかけ、早速将棋を開始。右四間飛車で攻め、正しく受けられたら攻められないところを強引に攻め、勝利。まだまだ毎日将棋指しているからあまり感覚が衰えていないのを再確認できてうれしかったですねー。

次やってみたのは『森の木将棋』。まあどうぶつ将棋の昆虫版みたいな感じですね
DSC_0949_convert_20130529115648.jpg

のんびりやるつもりだったのに、なぜか真剣に考えてしまい、たった12マスで白熱した試合に。部員の方との接戦(?)を制し、部員の方に勝利。

柄が普段は動物で、それがどうぶつ将棋なんですが、それに関して自分でおもったことをまとめてみました。

≪どうぶつ将棋の特徴≫
・盤は縦4マス×横3マス
・(昆虫の場合)芋虫、トンボ、テントウムシ、カブトムシ(クワガタ)の4種類
・芋虫は1マス、トンボは左右前後、テントウムシは斜め、カブト(クワガタ)は周囲1マス
・取った駒は使える
・芋虫は一番向こうまで行くと蝶になり、斜め後ろ以外すべて動ける(金と同じ)=最強の駒になる

≪どうぶつ将棋の個人的考察≫
・初手はぶつかっているからと言って相手の芋虫取ると手損に
・とにかく狭い分、動けない駒が出がちで、それが二つ以上になると勝つのは難しそう
・カブト(クワガタ)が2段目にいる状態で、持ち駒ありで先手を取っていると勝ちを引き寄せられる
・何もすることがないときは手待ちをして相手の形を崩すというチェスみたいな戦法を使える
・トンボとテントウムシはトンボの方が強いかというとそうでもない?
・いかに王手を避けるかというのは重要な要素になりそう

こんなところですねー。確かにたまには息抜きでこういうのも有りですね!

次にやっぱり来てたtaziriと将棋を指しました。絶対来るだろうなーと思ってたので驚きはなく、
「俺たち実質将棋指しに来たようなものだよな」
と二人で言い合って指してました(笑)。

結局勝利。得意戦法が炸裂すると気持ちいいですね。最近勝ち越しているようなー?たぶんtaziriのことだ、手を抜いているんだろうなと思いますが


そして次は↓
DSC_0950_convert_20130529115519.jpg

中型のどうぶつ将棋。『ごろごろどうぶつ将棋』という名前です。縦6マス横5マスだからそういう名前になったんでしょう。使われる駒はひよこ、猫、犬、ライオンの4種で、ひよこはひとつ前のみ、猫は左右と後ろ以外動け、犬は斜め後ろ以外動け、ライオンは周囲8マスすべて動けます。
ひよこは向こうから2段目に入ると犬と同じ(要はと金)動きをします。

要するにひよこは歩、猫は銀、犬は金、ライオンは王の動きをするということですね。

これも部員の方と指しましたが、無事勝利。最後は成り捨てから即詰みで仕留めました。yoshikiが僕の後に指してたがすごく苦戦してたような・・・?

いやー、変則将棋も面白いものですね!TUCCの部室に導入しよう(提案)

そしてその後はUMAさんと対局。まあものすごく強いかただしぼろ負けするだろうなと思ってたんですが、案外攻め込むことができ、勝てるはずの局面まで行ったんですがごまかされて負けました。勝ち確定の手があったのに見落としていてものすごく悔しかったですorz。
でも将棋のモチベーションはさらに上がりました。

にしてもSCCのブログのUMAさんってまるで未確認物体のような・・・?まあ僕にとっては馬さんの将棋の実力は未確認ではありましたけどね。それともなにか地球人じゃない説があるんだろうか・・・


と、ここまで将棋のことばかり書き連ねてましたが、実際将棋指しているうちに3時40分くらいになって、チェス指すはずが全くその時間がなかったんですよ(笑)

け、決してチェスを辞めるわけじゃないから(震え声)

チェスのブースも盛り上がってましたね!コーチとしてきた上原さんはお疲れ様でした!
はたして上原さんは契約させることはできたのだろうか・・・

DSC_0952_convert_20130529115550.jpg

僕は用事があったので4時前に帰りましたが、TUCCからは結局僕とtaziriとishikawa(3rd)が来ました。

充実した1日になったので本当に来てよかったです!いやーまた何かあったら行きたいですね。

ではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

参加お疲れ様でした。
予告通り(?)将棋も楽しまれたようで何よりです。

自分は片付け打ち上げ夕食コースで参加しておりましたが、チェス界の多くの方とお会いできたので楽しかったです♪

来月も色々あるようですから、皆さん積極的に参加していただく&そのような場を作っていただくと好いかなと思います。
つまり来年こそは五月祭期待してますよ。

No title

本家よりも早い更新、お疲れ様です。

日本でいかにチェスがマイナーであるかを思い知らすかのような会場でしたが(笑)、追加の盤まで埋まるほどの大盛況で良かったです(*^_^*)
来て下さり、ありがとうございました!

今回は5月の総括と言うことで代表が記事を書いておりますので、SCCの更新はもう1,2日かかるかもしれませんが、のんびりとお待ち下さい(^_^;)

またこのような機会がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

No title

>okabeさん

完全に予告通りとなってしまいましたねー。

普段の交流戦ではお目にかかれないような方もいて打ち上げは楽しかったんだろうなーと、行けなかったのが少し残念です…

来年に関してはもう僕は老害4年生なので積極的にかかわることはたぶんないでしょう。それに関してはもうrumさんの管轄ですので

>ひちかさん

もうちょいチェスブースあってもよかったかもしれないですね、でも大盛況で何よりでした!

SCCさんの記事も楽しみにしてますよー。

また交流戦かなんかで会いましょう!
プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。