スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本郷チェスの会、新しい場所での活動第1回の日時

こんばんはー。ヤブコージですー

どこのCCさんも新歓が盛り上がっているようで、ブログを見ているとその活気ある様子が伝わってきて3年の老害になりつつある身としても、すこし若さをもらえる気がしますね!

はてさて、先日話した本郷チェスの会、新しい場所が決まった次は次の活動日です!

5/1(水) 18:00-21:00(21:30、22:00説も)となっております。また、新しい場所が分からない場合は
17:50に根津駅「根津交差点方面出口」にて集合です。
あらかじめ店側に連絡するうえ、Nezu Cafeさんでの活動は今回が初めてなので参加表明は土曜まで、前部長のメールに送って下さい。

さて、どうなるのか、今から楽しみでありますね。僕としては本郷生となり、駒場に足しげく通うのも難しくなってくるので本郷に拠点ができたのは非常に大きいですね。演習→本郷チェスの会→演習→演習室泊→翌日授業という流れもできますし。学科畜になりますんで・・・

これからも本郷チェスの会およびTUCCをよろしくお願いします。
ではでは
スポンサーサイト

新歓期 & etc

サークルオリからもう2週間ほど経ちますね~
1年生の方々は、少しずつ新生活に慣れてきたでしょうか?

さて、新1年生を迎えてからの活動と諸々をさっそく振り返ってみようかと思います

新年度から活動日が月・火・木にかわり、火・木が相部屋のオセロサークルさんと一緒になりました!今のところ月が一番人数が多いので、丁度バランスがいいかな
片方のときは双方相手の領域を侵食しまくっていますが

活動でははやくも1年生がオセロ盤と駒を使ってチェスをする光景や、 ↓

s_017.jpg

駒を使った作品なんかも見られるように ( ̄∀ ̄) ↓

s_019.jpg

皆さん楽しそうに活動してくれているようで、何よりです:)


個人的には、この間の活動での新入生との対局がとても印象的
中盤でいきなり、マイナーピースを双方すべて残したままメジャーピースがすべて消えるという局面に。最終的にはdrawだったのですが、あんなにある意味きれいな局面になったのは初めてだったな~


そして一昨日、渋谷で新歓コンパを行いました!
昨年は鍋だったのでそれ以外にしようと心に決め、各自の好みにあわせた料理が選べるようにしましたが、いかがだったでしょうか
なかなかの盛り上がりで、1年生どうし交流もしていたのでよかったかな ↓

s_023.jpg

1年生のテーブルと上級生の老害感あふれるテーブルの温度差がすごかったようにも思いましたが、多分気のせいでしょう...笑

コンパに参加された方々、本当にありがとうございました!


さてさて、駒場の話はここまでにして、本郷の話を少し

先の辞めるやめる詐欺のヤブコージさんの記事にもありましたが、
TUCCには姉妹サークル・本郷チェスの会 というものがあります
毎週水曜に、本郷のカフェで活動をしており、主に本郷キャンパスに通う3・4年生、本郷の近くにある大学の方々、そして社会人の方々で活動しています

その本郷チェスの会がお世話になっていた喫茶店が、先日4/17に閉店されることになり、お別れ会に参加してきました
最終日ということで、初めてお会いするOB・OGの方もたくさんいらしており、Amberでの最後の活動を楽しみました。短い期間だったけど、Amberにお世話になれてよかったな

Amberのマスターと奥様に、心よりお礼申し上げます


そんなこんなで、昨日の交渉の場に急遽半強制的に呼び出されてよばれて、
新しいお店を開拓しにいきました
といっても、オセロが驚くほど苦手なヤブコージさんの手を完璧に封じる以外には(あんなに快勝したのは久しぶり...( ̄∀ ̄))ほとんど何もしなかったのですが
マスターが驚くほどあっさりと許可を出してくださったので
というか私が行く意味あったんだろうか・・・

何はともあれ、新しい活動場所が決まったので一安心です:)


それでは、また種々の活動でお会いしましょう!

本郷チェスの会・新活動場所決定!

こんばんはー、またしてもヤブコージです。

こないだ「これで最後になります」とかほざいておきながら結局辞める辞める詐欺になってしまいましたがお許しください。

ここはTUCCのブログですが、姉妹サークルですし発信力もある(と思う)のでこちらでアナウンスをさせていただきます。

さて、本郷チェスの会が14年間お世話になったカフェ『Amber』さんが一昨日4/17に閉店となり、本郷チェスの会としては、何が何でも存続したいので急遽新しい活動場所を探すということになりました。

ということで本日4/17に僕と前部長とInagakiさんとIshikawa(3rd)とrumさんが根津に集結し、交渉をするということになりました。

新しい場所は

Nezu Cafe

です。根津駅から歩いて7分くらいのところで、Amberとは距離も離れていません。なので今までの感覚で来てくださって大丈夫です!

まだ初回の活動がいつになるかわかりませんが、分かり次第また載せます。


まあ交渉はIshikawa(3ed)の活躍が大きかったですねー。また、この店は前部長が見つけてきました。で、僕はというと交渉の場においてほぼ何もせず、その直前にルービックキューブを破壊して大慌てで直すという失態を犯してました。要するに足引っ張っただけやんという…

店内の様子の写真は撮り忘れたのですが、店内にはオセロやルービックキューブなど、ゲーム類がいくつかおいてあったのでそれらも楽しんでました。店主の方も好意的で、あっさりと決まったので本当に良かったです。拍子抜けしましたが

なので、

本郷チェスの会は滅びぬ!何度でもよみがえるさ!

これだけは言わせていただきます。
では

サークルオリ終了

新年度が始まりました!
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます:)
まずは新しい生活に慣れるので精一杯だと思いますが、あまり無理せず、
適度に息抜きしながら大学生活を楽しんでくださいね


3月の最終日に書いた記事ですが、意外と見ていただいたのかな
書きたいことを思いっきり書いたので 笑、自分でもお気に入りの記事ですね

にしてもヤブコージさんの記事、いつにも増してネタのオンパレードでしたねー
最後だから弾けちゃったのかなあ。もとい壊れたのかなあ
これでブログの更新を押し付けられなくなってしまった...
というか今日のデコピン、地味に痛かったんですけど・・・


さて、駒場のサークルオリが終了しました!

<1日目 4/5>
新3年生が授業で来られなかったため、KUCCからhuruyaさんとokabeさん、
SCCからwadaちゃんが手伝いに来てくださいました!
・・・が、最初の方はみんなでお菓子やokabeさん持参の肉じゃがをつつきながら
のんびり・まったりしていたので、傍から見たら何のサークルかと思うでしょう 笑 ↓

s_068.jpg

黒板側のスペースだったので、wadaちゃんが書いてくれました♪ ↓

s_079.jpg


この日は少し早めに切り上げて用事を済ませた後、四谷のリバネス会へ ↓

s_072.jpg

FFは初めての参加でしたが、とても充実した時間を過ごすことができました
mimuraさん国試合格、おめでとうございます!:)


<2日目 4/6>
生憎の天気で、写真撮影後すぐに帰宅する人たちもいたため、全体的に初日より人が少なかったです
サークルオリの時間も1時間短縮されてしまったため、新入生も見て回るのは
大変だったのでは

s_080.jpg

となりのルービックキューブサークルさんの備品たち ↓

s_069.jpg

最後の方は手持無沙汰になっていたため、同じ部屋のオセロサークルさんに
突撃訪問をして対局。ブランダーを指した挙句相手のミスに気付かず、
ものの見事に負けましたとさ (チャンチャン (オセロでもブランダーって言うんだろうか) 
オセロサークルさん、どうもありがとうございました!(先日の人生ゲームも楽しかったです!)

サークルオリ終了後は部室にて、大学側の配慮による早期帰宅のための措置を見事にスルーした男子勢がひたすらブリッツしているのを横目に、女子2人は「bis●uit」なる冊子を読んでいたのですが、あるアンケート結果のコメントに大爆笑・・・笑
何をそんなに笑ったのか、気になる人はぜひ読んでみてクダサイ ( ̄∀ ̄)


さて、TUCC新年度活動は8日(月)から始まりますので、サークルオリ中行きそびれた! という人も、お気軽にいらして下さい♪

それでは

4thCTに参加して ~合宿後編~

ではでは後編と行きましょう。

4th Round - VS 名誉部長 2013/3/12

そして迎えたTUCC対決。合宿の翌日ですねー。
名誉部長さんには合宿2日目にオープニングで間違え、負けていました。問題はその後。
名誉部長「やったーヤブコージに勝ったーわーいわーい、やーい」

ヤブコージは激怒した。必ず、かの邪智暴虐な名誉部長をCTにて倒すと決意した。ヤブコージにはオープニングがわからぬ。ヤブコージは、しがないプレイヤーである。将棋の経験を活かそうとし、失敗して過ごしてきた。しかし、煽られることに関しては人一倍敏感であった。

そして始まる対局。互角のまま進んだように見えましたが、名誉部長がうっかりビショップを落としたため、そのまま押し切って勝ちました。合宿で言い放った通り、CTできっちりと勝てて良かったです。

5th Round - VS Tagaさん(東北大学) 2013/3/25
ここまで4連勝。しかし、後半は東北大でも強い方がいると聞いていたので厳しい戦いになると予想してました。あと日付が開いたのはニューヨークにいたせいですね。申し訳ないです。

始まる対局。SicilianのPelikanという指したことのない形になり、そこでの指し手が消極的だったことを咎められ、押し切られました。d5にナイトが飛ぶことが主張となるんですね…。非常に勉強になりました。しかし僕にとっては考え方が難しそうなのでこのPelikanはタイプ的にLightningに弱そうですね…。

オープニングで間違えた場合、一気につぶされるというよりじわじわと不利になるから精神的に来ますねー。もっと勉強しないとと思わされた1局でした。

そういえば東北選手権で全日本の権利を手に入れたとか。おめでとうございます!!将棋勢でもあるらしいのでいつか指してみたいですねー

6th Round - VS Pakuさん(東北大学) 2013/3/30
Tagaさんに引き続き、この方も強いと聞いてました。
シシリアンで指すも、相手が強く、エンドゲームの差し掛かりではこちらが不利に。ただ、相手のpawnが普通に取れるのに気付かれなかったところから形勢がわからなくなっていましたが、時間は相変わらずの切迫勝負。残り20秒くらいのまま指し続けてました。個人的にになかなか面白いエンドゲームだったと思ったのですが、突然

chess.com「接続が悪いので30秒間だけ待ってやる」
ウルトラ(時間がない)マン「ヘアッ!?」

となり、時間切れに。勝ち負けはともかく、あの検討戦でも行方が分からなかったエンドゲームを続けられなかったのが心残りでした。ただ東北大でも強い方の対し、エンドゲームで互角に近い勝負を繰り広げられたのはいい経験になりました。

とは言っても2連敗。次負けたら合宿の二の舞という不安は残りました。

いつもいつでもうまくゆくなんて、保証はどこにもないけど(そりゃそうじゃ)
いつでもいつも本気で指してるこいつたちがいる
              (『めざせグランドマスター』より抜粋)

と言い聞かせ、落ち着かせました。

Final Round - VS Hondaさん(東北大学) 2013/4/2

そして迎えた最終戦。結局4月に延びてしまって申し訳ありませんでした。
この方も実力がどのくらいなのかわからないので慎重に指しました。Sicilianのカンという形に。白としてはe4のpawnが狙われやすいのでそこを守るように鳴く指さねばならなかったのですが、それをせずpawnを落とすという事態に。オープニングでどうもうまくいかないと頭抱えました。

ただその代り、展開に差があったのでなんとかキャスリングを封じつつその差を利用して局面を進め、勝ちました。対局しながら展開の差を利用して戦うということを意識したのはたぶん初めてなのでいい勉強になりました。



結局トータルで5.0/7.0となりました。この記事を書いている4/2現在、全ての対局が終わったわけではないので順位とかはわかりません。

ただ今回のCTで学んだことは非常に多かったです。第3回まではホワイトナイツ内でとどまっていたCTで、今回他大の人を初めて招待したらしいので、本当にそのうちの一人になったことは光栄でした。
また、CTの特徴としては、観戦もできるという点ですね。試合のURLおよび開始時間さえ告知すれば、参加者でなくとも観戦することができます。ただ告知方法が参加者の入っているメーリスおよびtwitterのみだったのでどう広めるかというのは難しそうではありますが。

主催者のYkoさんとAichiさんはお疲れ様でした。

また棋譜は、前編に乗せたCTのページに飛ぶと見れますので、勉強がてら見てみるのもいいかもしれませんね。

まだすべての試合が終わっていないので終わったらまた追記で載せるかもです。

報告は以上となります。
おそらく、この記事を以て僕が記事を書くことはないでしょう。今までやめるやめる詐欺をしてきましたが(笑)、今度こそ終わりです。長らく読んで下さりありがとうございました。
rum、もう俺に押し付けようといったってそうはさせねえからな
そして、これからもTUCCおよびこのブログをよろしくお願いします。

また新入生の方でビラなどを見てここにたどり着いた人は
「異人もすなるチェスといふものを、我もしてみむとてするなり」
くらいの気持ちでいいですので、ぜひ部室に来てくださいな。もちろん初心者でも歓迎ですよー

ではでは失礼します

4thCTに参加して~合宿前編~

もう4月ですねー。春休み最終日でがっかりしてるヤブコージです。

さて、旧ブログ最終日に書かれたrumさんの記事を読みましたが、いい話でしたねー。rumさんのような稀有な存在が今年も来る可能性だって十分あるわけですし更新はしっかりやっていきたいですね。というか押し付けられたとか言っておきながらあの更新頻度。ツンデレですな

また、ニューヨークの記事に関してはこないだの活動で大きな反響がありました。というか煽られまくりましたね。
絶対に許さんぞ虫けらどもっ!じわじわと氷漬けにしてくれるわ!!!

さて、東北大ホワイトナイツ主催のCT(クローズドトーナメント)に参加してきました!とはいっても応募したわけではなく、学生選手権で縁のあった選手を招待したようです。
TUCCでは僕とIshikawa2と名誉部長さんとInagakiさんが参加しました。グループはAとBに分かれていて、AにはIshikawa2とInagakiさん、Bからは僕と名誉部長が参加しました。

ネット上で、chess.comを用いて行われました。総当たり戦です。
原則1週間につき1ゲームで、1グループ8人、7戦行いました。
詳しくは→4thCTページ

ではでは対戦記と行きますか

1st Round - VS Hashimotoさん(上智大学) 2013/2/15

初戦ということもあり、慣れないchess.comのLivechessだったのでやたら緊張したのを覚えています。操作方法からちんぷんかんぷんで主催者の方に教えてもらいながらなんとか対局にこぎつけたのを覚えてます。

慣れない中指したからか、我緊張する、故に我無しという状況で対局終わってもその内容を覚えてませんでした(笑)。ただちょっとしたブランダーを指すも、なんとか押し切りました。

ただカペルで好成績を残されたようなので、もし最終戦がこの方だったら結果が変わっていたかもしれませんね。初戦でよかった

2nd Round - VS Aichiさん(東北大学) 2013/2/22
今回のCTの主催者の一人。1年生でこんな大会の主催を行うとは・・・本当にお疲れ様です。合宿やこないだの活動にも積極的に来ていて、ホワイトナイツからの関東視察役としての役割を大きく果たしていることでしょう(笑)。

そして始まる対局。僕は黒番でしたが、初手b3と指され、びっくりしました。Aichiは初手b3や!!と言わんばかり。とりあえずd5として進みましたが普通にある変化だったようで安心しました。

結局最後は相手が1手メイトを完全に見逃していたのでそこで終了。そこまではいい勝負だったので見逃しがなければそのままもつれ込んだのではないかなーと思います。

3rd Round - VS Gotouさん(東北大学) 2013/3/7
1週間に一度が原則なのですが、3月頭に試験がいくつか入っていたので試験後に指す運びとなりました。twitterで相互フォローをすでにしてて(chess.comのアカウント教えてもらうまで気付かなかった)、僕の鬱試験postを見て、あっ・・・(察し)、という感じで待って下さったようです。本当にありがとうございます!

さて、いかんせん初対局なので実力がわからないままスタート。しかし、この対局がこれほど凄まじいものになるとは、だれが想像しただろうか。まあ簡潔にいうと、史上まれにみる大逆転勝利をおさめた、ということですね。ひもがついていると思ったルークがよく見たらひもがついておらずにクイーンにタダでとられ、泣きそうになりながら指していたのですが・・・

後藤戦


さらに蜂が飛んできた。このナイトを取るとd3とされ、クイーンがお陀仏に。しかも残り時間15秒!直感でQxe5と指した直後、脳内で曲が流れ出す

立ーち上がれ、気高ーく指せ、天命を受けたピースよ、千の覚悟身にまといー、君よ、雄々しく、戦えー!!

異常状態で上がりだすテンション。この元ネタがどうしても知りたい方は『未来への咆哮』でググれば出ると思います。そして、クイーンはh6まで入り込み、相手の方のミスもあって形勢は逆転。ここにきてa6のポーンが輝きだす。最後はクイーン2体とルークで集中砲火を浴びせて勝ちました。

S大学の(以下略さん相手に逆転勝利したことはありますがここまでひどい状態から勝ったのは初めてなので終わった後も落ち着きませんでした。ただ一つ言えるのは、何回か書きましたが、決して最後まであきらめてはいけないということですね。

CTの中で一番記憶に残る試合でした。


以上で前編は終わりとなります。後編へとつづく・・・
TO BE CONTINUED・・・
プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。