スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2番勝負

はて、29日に引き続き、30日もイベントに行ってきました。

前日30面対局で対局してくださったアルミヤ・スクリプチェンコさんVS羽生善治さんの先手後手入れ替えによる2番勝負が渋谷ヒカリエであるということなので見に行ってきました。

用事あって遅れたので着いたのが1時過ぎ。ギリギリ対局前に間に合いました。先にいたのは1年生。流石のやる気。チェス関係者の方も大勢いましたね。

そして始まる対局。最初は一人で見ていましたが途中で1年生や来ていた部長と見ました(部長はどっか行っちゃったが・・・)。
結果は2戦ともドローでした。激しい勝負で、見ていて非常に面白かったです。

様子↓




しかもドローの種類が異なっていてまた面白かった。羽生さんも戦法を研究なさっていて初手から思惑のぶつかる戦いになったのはすごかったです。

30日も充実した日になってよかったです。そして更新している今外がすさまじい暴風です。まずは今日行き伸びることからですね(笑)

ではでは
スポンサーサイト

30人同時対局

 こんばんは!

さる9/29に上智大学で行われたフランス女性チャンピオン、アルミラ・スクリプチェンコさんによる30面同時対局に参加してきました!

TUCCからは名誉部長とIさんと僕と1年生から二人見学と参加しました。

最初は自分の実力を鑑みてやめとこうかと思ったのですがやっぱり女性チャンピオンと対局できるのなんて一生に1度あるかどうかなので参加することにしました。

そして始まる対局。本人もおっしゃってましたが
最初の握手で、力が強かったのでびっくりしました。
僕(え、こんな力入れて握手するもんなの・・・?)

始まる対局。しかし僕はシシリアンで行ったのですが受けを間違えたのかcファイルに孤立ダブルポーンが早くも・・・。がそのあとなんとか粘りに粘って終盤にナイトによる決定打を打ちこんで

D☆R☆A☆W

いやー奇跡というかなんというか。

証拠写真↓




あとで結果を聞くと、名誉部長はあえなく敗北、Iさんもドローに持ち込んだようです。1年生から解説してほしいみたいなリクエストいただいたので今度の活動でしようと思います。

で、その後は本郷チェスの会による飲み。

そこで先ほどの対局を南條さんと大沢さんと三坂さんに検討していただきました。
やっぱり序盤の対応の悪さを指摘されました。後は局面が進まない時でも待てという話でした。我慢できなかったのはまずかったか・・・。

しかし最後の決定打に関してはこれでもかというくらいほめていただきました。ありがとうございます。相手が相手なので相当読んでその結果やるしかないと思って指して正解でした。

本当にこの日は充実した日でした。参加して良かったと思います。1年生も見学でしたがモチベが上がったようでなにより。

東京オープンに向け頑張ります。
では

OB会メーリス開設!

【TUCC卒業生の皆様へ】

 今回、部長のQuと名誉部長のあまがえるさんがTUCCのOB/OG会を開催することを決定したため、そのためにメーリスを開設いたしました。
メーリスのURLは↓です。

http://www.freeml.com/tucc-ob_og

また、あまがえるさんのアドレスは↓です。

shunyayamada@hotmail.co.jp

以下、名誉部長からのメールのあいさつの抜粋です。
-------------------------------------------------------------------
この度、慶応大学チェスサークルにならい、TUCCでもOB・OG会を開催することにいたしました。(日程はまだ未定ですが、このメーリスへの参加者があるていど集まりましたら決定し、詳細についてご連絡致します。)ご登録宜しくお願いします。

また、招待メーリスを現役部員と交流のある卒業生の方や部内にある名簿にアドレスが記載されている卒業生の方を中心にお送りしておりますが、なにぶん伝統のあるサークルですので、全員に送れていないという状況です。卒業生の方は、お手数ですが、自分の代と近い方への拡散をお願いいたします。また、OB・OGの方は是非メーリスにご登録お願いいたします。

よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------

ということで卒業生の方はぜひご協力お願いします。伝統ある以上それを活かすとしたら人とのつながりだと思うのでぜひ気軽に登録してください!

グランドマスター

 9/22、グランドマスターのMaximeさんが来日して将棋プロ棋士の羽生二冠、森内名人と対局をされるということでその会場であるスカイツリー、ソラマチへ行ってきました!

12時ごろに僕は到着し、会場をうろうろして将棋やチェスの対局を見ていました。スタッフとして慶應や上智のチェスサークルは呼ばれたらしいのですが、なぜか我らがtuccだけ呼ばれなかったらしいと・・・。訴訟も辞さない。辞さぬぞお!

なんちゃって(笑)

という前事情があるのですが、名誉部長とIさんは何食わぬ顔をしてスタッフを勤めていました(笑)。

そんなこんなで開会式があり、その様子は下の写真。



スマホのカメラなので画質は良くありませんが、左から森内さん、Maximeさん、羽生さんです。

そして対局開始。羽生さんがd4、森内さんがe4から指しました。

指している間僕は1年生やFさんとともに局面についてともに考えてしてました。部長は指導対局で忙しかったとかなんだとか。

結果はMaximeさんが羽生さん森内さんを下し、勝ちました。フランス王者すごすぎる・・・。
↓結果


そのあとは大盤解説があり、チェスの微妙な感覚の話で、チェスって難しいんだとつくづく感じました。
その様子↓


日本チェス界でも5本の指に入ると言ってもいい2人の棋士とグランドマスターの対局を自分でも次の手を考えながら見ることができたのは非常に良かったです。

そしてその後は片づけ、そして集合写真を撮ることになり、そのついでに羽生さんとツーショットも取っていただきました!将棋チェスのモチベが上がりますねー。

本当にこの日は良い日でした。そしてそのあとはグダグダの後アフター。某ファミレスで二つに分かれ、僕のいた方はプロブレムを解いたり名誉部長と1年Iの対局を見てました。

このような機会を用意してくださった皆さんに感謝です。本当にいい日でした。
では


~オマケ~



これは日本の将棋をヨーロッパの人たちが抵抗なく覚えられるように考えだされたものらしいです。どうしても漢字だらけですからね。成る(チェスで言うプロモーション)と奥の駒のようにひっくり返して赤い面にするというわけです。
1回でもいいからこれで将棋を指してみたい(笑)



当日のスカイツリー。完成してからは初めて行きましたがなかなかきれいですね。

9/20活動報告

 超絶久しぶりです!長らく更新してませんでしたがちゃんと活動してますよー!

ムスカ「TUCCは滅びぬ!何度でもよみがえるさ!

てなわけで(笑)、早速活動報告と行きたいと思います。


久々の活動と言うことで7人集まりました。
やった内容

①掃除
②サンファン
③ブリッツ大会

以上っ!
これだけとはいえ午後3時から始まって午後9時までやっていたのですよ。
当初は午後7時で終わる予定でしたがなぜこうなったのか・・・。それだけチェスには熱中させる魔力があるということですね!

①に関しては机の汚さに黙っていられなくなった部長がその場で提案、机やいすを拭き掃除しました。いつからあるか分からない洗剤を使いましたが意外と綺麗になりましたね。

②は部長が持ってきたカードゲームで、建物を建てたり生産したりとなんかバランスが求められるゲームです。僕自身初めてやりましたが面白かったですね。知事官舎が役に立ちましたね。

③は総当たりでやりました。僕は2勝3敗と全然ふるわない成績でしたorz。もう一度オープニングとか調べる必要があると感じました。序盤で時間使い過ぎる傾向があるので・・・

終わった後は初めての下北沢でのアフターでした。僕は下北沢へは時々行きますが渋谷利用者は中なか下北沢には来ないですもんね・・・。たまには場所を変えるのも悪くないと思いましたね。

ではでは。明日はソラマチに行った報告をしたいと思います。
プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。