スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人戦&学生快速戦

6月21日に上智大学で新人戦と学生快速戦を行いました
新人戦はほぼ各大学の新人だけの大会で1年生にとっては初めての大会となります
持ち時間があったり棋譜をとらなければならなかったりと色々大変だったと思います
タイムコントロールは25分1手10秒で4ラウンド行いました

対局、検討戦の様子
11_convert_20150625180351.jpg
13_convert_20150625180504.jpg
12_convert_20150625180425.jpg

私はというと4ラウンド中3試合が東大対決
結果は1.5ポイントと負け越してしまいました
時間が切れて負けになった試合がありそれが痛かったです
中には4ラウンドすべて部内戦という人もいたようです(笑)

新人戦の優勝は東洋大学の方でした
学生快速戦に出ていたのでよく見られませんでしたが今年はなかなかレベルが高かったようです
東大勢は優勝できず残念でしたが今後の成長に期待です
14_convert_20150625180522.jpg

学生快速戦の方の優勝は東大の田尻さんでした
一応2年前の雪辱を果たしたということでいいんでしょうか(笑)
15_convert_20150625180543.jpg
16_convert_20150625180601.jpg

参加した方も運営した方もありがとうございました
それではこの辺で
スポンサーサイト

5th Closed Tournament

こんばんは!4月に入ってから何度かお花見ができて、とても嬉しいrumです

まずはこの春新しく大学生になる方、ご入学おめでとうございます!
そして新社会人になられた方々、学生生活お疲れさまでした!お忙しくなるとは思いますが、たまには活動やイベントに顔を見せてくださいね^^

さて、東北大のCC・ホワイトナイツ主催のClosed Tournament(以下CT)に参加しました!
CTとは、ホワイトナイツの部員・OB+主催者が招待した他CCのメンバーで行われる、オンライン上のトーナメントです。TUCCからは昨年度も参加されたtakaさんとヤブコージさん、それにfujiwaraくんと私の計4人が参加しました

使用したのはchess.comというサイトで、IDさえ作れば誰でも利用することができます。今回は5人ずつ4つのリーグに分かれ、各リーグ内での総当たり戦を行いました
タイムコントロールは25分+10秒/手
CTの一番の特徴は、試合のURLさえ分かれば誰でも観戦ができるというところ
対局直後に色んな方に検討していただけたので、とても良い勉強になりました!

それではさっそく対局をふり返っていこうと思います

1R vs kato W 1/11

初めてのオンライン対戦ということで、30分前からパソコンの前に座って一人やきもきしていました 笑
スマートフォンと違い、パソコンだと駒を動かすだけでsubmitボタンを押さなくていいのは楽ですが、クリック音や駒を動かしたときの音などにいらぬ緊張感をあおられます(^^;)
昨年末の学生選手権で当たったときは黒番だった相手と、今度は白で対戦
イタリアンで途中1ポーンダウンするも、ビショップを見落としていた相手がナイトでポーンをとってきたのでEXP。そのまま時間勝ちでした
この時はまだチェスコムの使い方が分かっておらず、チャットで何も検討しないまま終了
しかも棋譜をTXT形式で載せるとかいう...本当に申し訳ないです><

2R vs sato B 2/11

CTの試合は原則として10日に1R行っていましたが、この期間は各大学で試験期間だったため一か月ぶりの対局に。その間にチェスコムの使い方をすっかり忘れ、説明書を最初から読み直すという学習しない人
こちらも学生選手権のときとは色を変えて、黒番で対決。シシリアン
2ポーンダウンになり、明らかな黒側劣性でむかえた終盤。オープンファイルにいたルークでチェックを入れ、ビショップに当たっていたルークをタダ取り。形成が一気に逆転し、そのまま勝ちました

3Rは各リーグが奇数人だったためBye

4R vs sakurai B 3/5

OTB(Over The Board)より先にネット上での対戦となりました
シシリアンでしたが、OPで相手の疑問手に対しこちらが悪手を指したことが咎められ、序盤ですでに苦しい展開。そのまま劣勢が続き、終盤でのナイトとポーンのEXDからポーンをいくつも落とし、リザイン
OPはもちろん、endingの弱さを痛感した試合となりました

5R vs heuko W 3/20

合宿ではCTと同じ色で対局をし、1ポーン差が響いて負けていたので、リベンジのつもりで臨みました
結果、このCTで一番印象的な試合になったので、載せておこうと思います
これはIEだと見られないので、それ以外のブラウザで開いてください ↓(一度使ってみたかった!)



試合後の検討戦で、17.Bh6と19. ... B×f2+について意見をいただくことが多かったです!kojimaさんやnanjoさんなど、強豪の方々もご覧になっていたようで、百傑戦後kojimaさんからBh6について意見をいただいたときは驚きました!
それ以外では白が危ない局面が何度もあったり、逆にendingでメイトを見逃していたりと反省点がたくさんあるので、改善していきたいと思います

結果は3.0/4.0Pで、タイブレーク同率一位でした!同リーグ内でトップが二人いたため、優勝決定戦を行うのかと思いきや あみだ で決めることに!!
その結果は・・・↓

001_convert_20140405132136.jpg

となり、何と優勝!笑。各リーグの優勝者は、
A ishikawa
B tagaさん
C fujiwara
D rum
と、3/4がTUCC勢という結果になりました^^

今回初めてのオンライン大会でしたが、非常に学ぶことが多く、良い機会をいただけてうれしく思います(私はツイッターをやっていないために、CTに関する情報がリアルタイムで入ってこなかったのは痛かったですが...)
CTを主催されたるんばさん、本当にありがとうございました(^^)
そして、ホワイトナイツの部長お疲れさまです!


CTに関しての記事は以上です
年度も変わったことですし、今後は現web担当のgakki-を中心とする新2年たちに任せて、そろそろ心穏やかに引退しようと思います 笑。先々代のようにやめるやめる詐欺にはならないようにします
今後ともTUCC、並びにこのブログをよろしくお願いいたします^^

新入生の方は、先のgakki-の記事にもあるように 4/7・8にサークルオリがある ので、気軽にいらして下さいね!

それでは超・長文になりましたが、この辺で失礼します

~おまけ~
目黒川沿いのさくら ↓

008_convert_20140405132358.jpg
011_convert_20140405132443.jpg
012_convert_20140405132508.jpg

122728 ~全日本学生選手権~

こんばんは!宣言した通り、またしてもrumです
今回は12/27・28に行われた学生選手権に参加してきましたので、レポートしようと思います

場所は昨年同様「国立オリンピック記念青少年総合センター」(長い...)で、タイムコントロールは60分/+30秒という長丁場。北は東北から西は広島までと、日本全国から44名の参加者が集まりました
TUCCからは3年のQuさん・takaさん・おじちゃんヤブコージさん、1年のhiratateくん・fujiwaraくん、そして私の6人が参加

大会の詳しい内容や参考になる対局はすでに他のブログにあがっていますので、全体の様子や私の試合を軽く検討しようと思います(今回も華々しい成績をあげられたヤブコージさんに記事を押し付けようと思いメールしたら、「ダメだよ☆」という返事が返ってきてしまいました。頭の中に星が沢山飛んでるんじゃなかろうか

・1R
今大会一波乱万丈だったラウンド。中でもリスト1のKさんとヤブコージさんの1Bでの試合結果は、この後のトーナメントに大きな影響を与えることとなりました
私はQuさんとの身内対決になり、e4をつくタイミングを逃し負け。普段指さない定石を使ったわりには、今大会中一番まともに指せた試合だったかなと思います

・2R
1Rの結果を経て、12Bでリスト1と2の対決が行われるという事態(!)に。大会本番では、ホント何が起こるか分かりませんね...
一方14~16Bでは、女子テーブルが出来上がっていました!参加女子5人+takakoさんという、それはそれは華やかな雰囲気に
私のお相手はnatsumiちゃん。2 pawn downにも関わらずdrawにできる局面で最後の一手を間違え、負けてしまいました

・3R
所要のためbyeにしてもらっていたので、大会の様子をカメラに収めてこの日は終わり。皆さんが真剣に対局している傍ら楽しく飲んでいたなんて、まさかそんなことはないですよ
なので、このラウンドの報告は写真でしたいと思います ↓

s_IMG_3368.jpg
s_IMG_3377.jpg
s_IMG_3379.jpg


・4R
前日の楽しい忘年会の後、二日目の最初は筑波のSくんと対局
この試合は、今回一番悔しい結果に。相手がrookをプレゼントしてくれたのに気付かず、交換したため1 pawnの差が響いて負け。これはtacticsやrating云々以前に単なる見落としなので、非常に情けなかったです

・5R
お相手は、ホワイトナイツの1年生。相手の謎のknight捨ての一手により序盤から不利だった局面が一気にさばけ、逆にこちらがpiece up。が、エンドゲームで上手く指せずdrawに

・6R
またしてもbyeだったため、観戦勢として来ていたTUCCのkoguchiさんとひたすらブリッツを指していました

検討室の様子 ↓

s_066.jpg
s_069(1).jpg
s_071(1).jpg
s_077(1).jpg
s_080(1).jpg


個人の結果は1.5/6Pで、しかもbyeを2つ含んでいるのでお世辞にも良いとはいえないです
ポイントが取れた試合があったにも関わらず最後のところで勝ちが取れないのは、実力はもちろん、前に指摘されたように、良い意味での勝ちへの執念が無いというのもあると思います。この態度は今後改めねばなりませんね

全体優勝は、アービター兼選手として参加していたkobayashiさんでした!おめでとうございます!
また新人部門では、学生連盟代表のtoshikiさんを倒すなど、圧倒的強さを見せつけたSCCのkishikawaくんが優勝。TUCC1年のhiratateくんも、3年生のQuさんとtakakoさんをなぎ倒しての堂々2位!
二人ともチェスを始めたのは大学に入ってからだそうなので、その成長ぶりにはただただ脱帽です

入賞された方々。おめでとうございます^^ ↓

s_082(1).jpg
s_081(1).jpg


大会終了後はお約束のアフターへ。場所は何故か下北沢
私の座ったテーブルはこれまた何故か本郷メンバーで固まっていたので、misakaさんにQuさんとの試合を検討してもらいました
またしても撮り忘れたので写真はありませんが、ご了承くださいm(_ _)m

今回の大会を開催するにあたり、運営を担当されたtoshikiさんとkobayashiさん、本当にお疲れさまでした!また参加された皆さんも、お疲れさまです


色んなことがあった2013年も、もう終わりですね
来年はどんな年になるのでしょう?もっと良い年になるといいな♪
それでは今年も残りわずかですが、みなさん良いお年を!

東京オープン1日コースに行ってきた

どうも久しぶりですー、ヤブコージです。どうして引退宣言してそろそろ1年になろうというのにまだ記事書いているんですかね(バンバン

さて、先日10/14(月・祝)に行われた、ゴールデンオープン1日コースに行ってきました。TUCCからは3日コースにIshikawa(3rd)、1日コースに僕の二人だけですね。rum氏は授業があったから出れなかったとかなんだとか。
なのでまたしても僕が書く羽目になっております(以前授業サボって駒場祭準備してたのにいったいrumに何が起こったのか)。

さて当日、頭痛気味に蒲田に向かっていた。なんか最近JCAの大会のとき頭痛がするんですが何でですかね。

そして時間通りにPIOに着きますが、もう1階で同人誌即売会やっているのは恒例となりましたね。チラとポスター見ましたが、今まで観てないアニメばかりだったのでスルー。
ラブライブ観とけばよかったのかな

・・・と、脱線するのはこのくらいにして1日コースの面々を見ます。

三村さん
石塚さん
長谷川さん
リバネス常連のスペイン人の方(名前忘れましたごめんなさい)
強そうな男の子

な、なんだこれは(困惑)
これ、どう考えても1日コースのレベルではない、なんでこんな強い方々がいらっしゃるんですかね、去年の1日コースとはレベルがけた違いですぜ・・・

とにもかくにも対局開始、個人的対戦記を載せます

1st Round - VS Kさん

初戦の相手は社会人のKさん。RetiからのKIAの黒番を持ち、進みますが互角。そしてエンドゲームにもつれこみ、僕の方が1ポーンアップとなったのですが・・・

以下の場面がその場面、ポーンエンディングですね

39.Kf3 まで
Ending.gif

結果はドローとなりました。検討戦(5分)でもドローじゃないかという結論になりましたが実際黒が最善尽くすとドローを回避できるのか正直分からないので強い方だれか考えてくださいお願いします。どのみち残り時間5分切るかどうかという状態でこれなのでドローは避けられなかったのかもしれませんが…

こういうとき45分は短いなと思いますね、時間が足されるのは偉大

そして昼ごはん、SCCからひちかさんとAraiさんが来てたので三村さんとともに雑談しながら過ごしてました。

そして第2戦

2nd Round - VS 本田さん(JCAの方)

対戦相手誰かなと思ったらまさかの刺客(笑)、参加者でないのになぜ僕と対局することに…。合宿で突然三阪さんに当たったのと同じような衝撃を受けました。

Queen's pawn gameからキングを集中砲火されて受けを間違えたのか負けたのでいつか強い人に対処法とか教わろうと思います。事務作業で忙しかったのか検討戦ができなかったので。。。

3rd Round - VS Cくん(麻布高校)

3戦目は麻布高校。麻布生の中には知ってる人もいるかもしれませんね。いつしか麻布生と前部長と僕でサイゼリヤに打ち上げ行ったの思い出しました(笑)。僕だけ非麻布でしたが違和感0だったそうです。
さて試合内容。僕が白番で、French, Steinitzに。f4と突くやつですね。Frenchに関しては三阪さんに教わってきているので、割と迷いなく指せました。キングサイド広く取れるので結構好きですね。まあ固まりやすいから指し手が難しくなることが多い気がしますが…。
黒が9...f6として(強い方だとこれだけで場面が浮かぶとか)、それを取り、その後はe6の弱点を根気よくせめて勝ちました。最後は時間のない中エンドゲームを制し、のこり50秒できっちりメイトにできたので良かったです。

Final Round - VS Kくん(麻布中学)

最終戦はチェス始めて半年強というK君。僕が白番で、Ruyからe5のポーンが取れたのでセンターから制圧して勝ちました。しかし検討戦のときも勉強熱心で、これからどんどん強くなっていくのだろうと思うと楽しみですね。そして麻布のキチガイ空気に染まっていくのだろう

僕は結局2.5/4でした。まあ頭痛の中指した割には頑張った方だよね、うん。今度こそ体調整った状態で行きたいな…。

1日コース優勝さんは長谷川さん、おめでとうございます!

撮影はすべてrum
s_043_201310212317264c9.jpg

本田さん「女性二人と男の子で、これは絵になりますね~」
我々絵にならない勢としても頑張らねばなと思わされました(笑)。

3日コース、Aクラス、Bクラスの入賞者のみなさんおめでとうございます!
s_045_201310212317253ba.jpg

s_044.jpg


s_046.jpg


3日コースの方でもノーム取ってる方が詐欺レートで勝ち取ったりとなかなかカオスなようでした。


結局調子の振るわなかったIshikawa(3rd)は早々に帰り、rumと僕は閉会式の後直帰したのでTUCCは誰も打ち上げに出ていませんが盛り上がっていたそうで何よりです。
Ishikawa「もう3日コースに出ようなんておこがましい考えは持たない、もう観戦勢になる!」
そんなにすごかったのか…

これで参戦記は終わりです。

流石にこれで僕の書く記事は最後になると思います、はい。これからはrum、そして1年生が書いていくことでしょう。もう俺が書くのはごめんだぜ

追記

水曜の本郷チェスの会で、ポーンエンディングを三阪さんと南條さんに見ていただいたのですが、あっさりと勝ち筋見せられました・・・。「eファイルのポーンのプロモーションを狙っていけば普通に行ける、確かに時間がなかったにしてもここは勝ちたかったかな~」と言われました。

ウオアアアアアアアアアアアアアアアアアアーッ

指すことで頭がいっぱいで、どのような方針で局面を進めるかという発想が抜け落ちていたのが痛かったですね・・・。ポーンエンディング難しいorz

ついでにマインドスクエアについて三阪さんに教えていただいて、また一つ勉強になりました。対応させて考えるにしても一つ一つ慎重に対応マス考えないといけないので難しそうですが…

「ここがA、A、B、ここでAの行ける場所だからB、ここでは→行けるけど向こうは←で・・・」
まるで遊戯王だな

最近はBlitzでもなんでもエンディングになる機会が増えてきたので、一戦一戦学んでいきたいと思います。では

チーム選手権(初日だけ)

こんばんは
段々と秋の気配を感じるようになりましたね

去る9/15・16にチーム選手権が行われました!
今回は個人的な都合と人数の関係で、「慶應A」チームから初日だけの参加に
公式戦の経験が少ない私にとってはいい機会になると、3R全てに出場させてもらうことになりました

今回のタイムコントロールは50分+30秒。久しぶりに長い時間での試合をしました
それでは書くのも憚られる試合の数々を振り返ってみようと思います

1R W、Italian
ディスカバードチェックを見逃してビショップとクイーンのEXDをやらかしました
が、このときすでに相手の時間が一分ほどだったので時間落ちがあるかもと思い指していたら、

予想以上にねばられる→何故か相手の時間がどんどんふえてく→気付いたら駒が落ちてる

という状況になりリザイン

2R B、Sicilian
シシリアンのはずがいつの間にかギャンビットをしていたようで、序盤でいきなりワンポーンがお亡くなりに。仕方がないのでオープンファイルとダブルビショップで粘って、何とかエンドゲームに持ち込みました
が、なぞのポーン捨ての一手で崩壊

この時点で全くポイントが取れてないにも関わらず、チームとしては2勝していたので、次はどこに当たるのかなと3Rのペアリングを見たら・・・

そこに書かれていたのは「慶應OB-1 vs 慶應A」

(チーン という感じでしたが、そこは滅多にない機会!対局させていただくことになりました

3R W、Sicilian
Oさんとは久しぶりの対局でした
ミドルゲームで計算をまちがえてルークを落としてからは、悪化の一途を辿るだけだったのでリザイン

結果としては1Pも取れませんでした
今回は全試合を通じて駒落ちが多かったので、本当に情けなかったです
学ぶことが多い大会だったので、次回以降生かしていきたいですね

大会の様子 ↓

s_IMG_3305.jpg

s_IMG_3306.jpg


試合の内容としてはこんなところでしたが、嬉しいサプライズも!
私事になりますが、この日は私の誕生日の前日だったので、なんとSCCのメンバーがケーキをプレゼントしてくれました!! ↓

s_IMG_3304.jpg

デコレーションがなんともカワイイ( ̄▽ ̄) 本当にありがとう!:)

SCCの女子二人 ↓

s_IMG_3308.jpg


大会の報告は以上です。入賞されたチーム・及び個人の方々はおめでとうございます!また参加された方々、おつかれさまでした

ではこの辺で

プロフィール

tuccplayers

Author:tuccplayers
東京大学チェスサークルです。このブログでは活動報告を載せていきます。大体イベントごとに更新される(はず)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。